家族・集落・女性の底力
Language: ja
Pages: 348
Authors: 徳野貞雄, 柏尾珠紀
Categories:
Type: BOOK - Published: 2014-04-20 - Publisher:
「限界集落」といわれながらも、人々がそこに暮らし、これからも住み続けたいと願うのはなぜか。「T型集落点検」と「ライフヒストリーの聞きとり」により、農山村の人々とその人間関係の底力を浮かび上がらせ、ムラとマチが結びつく新しい家族と集落のあり方を大胆に提言する。
シリーズ地域の再生: 家族・集落・女性の底力 : T型集落点検とライフヒストリーでみえる : 限界集落論を超えて
Language: ja
Pages:
Authors: 徳野貞雄, 柏尾珠紀
Categories: Agriculture
Type: BOOK - Published: - Publisher:
Books about シリーズ地域の再生: 家族・集落・女性の底力 : T型集落点検とライフヒストリーでみえる : 限界集落論を超えて
「都市の正義」が地方を壊す
Language: ja
Pages: 320
Authors: 山下祐介
Categories: Social Science
Type: BOOK - Published: 2018-06-15 - Publisher: PHP研究所
地方を救うため、まず最初に行なうべきは、地方に仕事をつくること。「地方創生」はこの方針を掲げさまざまな取り組みを行っているが、地方にはすでに仕事がある。しかもそれは第一次産業や建設業など、日本人の日々の暮らしに必要不可欠のものだ。問題はそうした仕事の「職業威信」が低いことである。田舎の仕事は威信が低く、都会の仕事は威信が高い。そうした価値観は、いかにして醸成されてきたのか。さらに三つの「都市の正義」——「選択と集中」「競争と淘汰」「『自分は排除の対象にはならない』という冷たい客観主義」がはらむ罠を、地域社会学者が鋭く指摘する。北海道ニセコ町、山形県飯豊町などの「地方の声」も掲載。 ●「子どもを産めるのは女性だけ」をどう直視するか ●霞が関の影のタスクフォース ●人口密度が高い地域ほど、出生率は低下する ●高齢世代ほど、威信の低い仕事に就く ●国に依存する都市の住民 ●観光で本当に儲けるのは誰か ●首都圏における東京一極集中の内実 ●北海道ニセコ町——地方創生トップの町を脅かす海外資本の乱開発 ●朝日新聞——“小さな拠点”をめぐる「誤報」 ●全国で進む学校統廃合 ●人口減少を改善するための地方創生とは 【PHP研究所】
農村(ムラ)の幸せ、都会(マチ)の幸せ
Language: ja
Pages: 237
Authors: 徳野貞雄
Categories: Japan
Type: BOOK - Published: 2007-02 - Publisher:
農村社会学の視点で見る,家族・食・暮らし
生活農業論
Language: ja
Pages: 416
Authors: 徳野貞雄
Categories: Japan
Type: BOOK - Published: 2011-05 - Publisher:
Books about 生活農業論
等身大の中国経済(ニューズウィーク日本版e-新書No.28)
Language: ja
Pages: 24
Authors: ニューズウィーク日本版編集部
Categories: Political Science
Type: BOOK - Published: 2015-02-23 - Publisher: CCCメディアハウス
No.28『等身大の中国経済』 根強く飛び交う中国経済の「崩壊説」。 しかし等身大の中国人の経済活動は、指標や統計データからは見えてこない――。 8つのニュースキーワードで読み解く中国経済ガイドも収録! <内容> 1、見失われる等身大の中国経済 2、ニュースで読み解く中国経済(シャドーバンク、中国株、上海経済特区、インフレ、米国債残高、国有企業、人民元、不動産バブル) 3、ゴミ拾いをしなければ生きられない老後 *この電子書籍は、ニューズウィーク日本版2014年9月23日号掲載の特集記事で構成しています。
村落社会研究
Language: ja
Pages:
Authors: ニューズウィーク日本版編集部
Categories: Japan
Type: BOOK - Published: 2009 - Publisher:
Books about 村落社会研究
農協は地域に何ができるか
Language: ja
Pages: 302
Authors: 石田正昭
Categories: Agriculture
Type: BOOK - Published: 2012-10 - Publisher:
地域社会に責任をもつ農協めざす事例と理論
トヨタの危機管理
Language: ja
Pages:
Authors: 野地 秩嘉
Categories: Business & Economics
Type: BOOK - Published: 2020-12-18 - Publisher: President Inc
【内容紹介】 初公開! トップ企業の危機対策本部の舞台裏 コロナ禍でも「最速復活」できた理由とは? 新型コロナの蔓延で自動車産業も大きな打撃を受けた――。 ほぼすべての自動車メーカーが巨額赤字となる中、トヨタは当然のように1588億円の黒字を達成した。 しかも、2021年3月期の業績見通しは営業利益1兆3000億円という大台にのせてきている。 命運を分けた最大の理由は同社の優れた危機対応力にあった。 【目次抜粋】 少し長いはじめに 第一章 新型コロナ危機 第二章 トヨタの危機管理その八大特長 第三章 他者への支援はもっとも大切 第四章 初公開! トヨタの保全 第五章 リーマンショックから学んだこと 第六章 販売の危機管理 第七章 在宅勤務の生産性向上 第八章 自らが危機管理人になるということ あとがき
むらの資源を研究する
Language: ja
Pages: 260
Authors: 池上甲一, 日本村落研究学会
Categories: Japan
Type: BOOK - Published: 2007-03 - Publisher:
資源,開発,農法,起業,外国との比較など